партнер

Женя

ジェーニャ

 

ソ連生まれ、ロシア育ち、日本暦14年。

声優を目指して2005年に来日し、2009年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」で声優デビュー。声優・歌手・タレント活動のほか、アニメや映画などのロシア語監修と発音指導も多数。

2014年よりロシアで行われるGAME SYMPHONY JAPAN(略:GSJ)のコンサートに参加。司会、歌手、通訳など、マルチでプロジェクトを支え、日本でもGSJ公式MCとして活躍中。

唯一のロシア人声優として、日本とロシアをアニメやゲームの文化で繋げているパイオニア的な存在。

ロシア・ノヴォシビルスク国立経済経営大学IT学部卒業。

日本語能力試験N1合格、TOEIC 935点。ロシア語・日本語・英語のトライリンガル。

 

代表作

 劇場版アニメ「ガールズ&パンツァー」クラーラ役

 アニメ「怪盗ジョーカー」レディー・ダウト役

 テレビ NHK Eテレ「テレビでロシア語」「ロシアゴスキー」レギュラー 等

Здравствуйте! このたび、Оркестр “Дружба” のミュージックパートナーになりました、ジェーニャです! 音楽を通して、ロシアの魅力を日本の方に伝えて行けたら嬉しいです! 歌やMCはもちろん、ロシア語のサポートなど、私にしか出来ないことをやっていきたいと思います。 オーケストラの活動は、お互いもっとロシアを知るきっかけになれたらいいなと思います。よろしくお願いします!

Jenya Music Partner